武田勝頼転生

ブラック企業勤務のしがない歴史オタクサラリーマン、竹田和義はある残業からの帰り道に疲労から事故を起こしてしまう。そして目が覚めると天正六年の武田勝頼に転生していた。

すでに長篠の合戦は三年前に終わっており、第三次信長包囲網も崩壊し、徳川家康にすら苦戦を強いられている。

そんな中、上杉謙信死去の報が舞い込む。
「いいぜやってやる、どうせ現代でも過労死が待っている社畜だったんだ、だったらやりようがあるだけこっちの方がましだ!」

武田軍は謙信の後継をめぐって内乱が起こる越後に兵を進めるが……!?

※主人公の行動と、ところどころ武将の性別が変わっている以外は出来るだけ史実準拠で書くつもりです。

※「小説家になろう」「カクヨム」連載中
24hポイント 0pt
小説 65,808 位 / 65,808件 ファンタジー 20,279 位 / 20,279件