imitation

偽物の関係でも幸せだった。

あの日、先輩の秘密を知ってしまった。

"これ以上踏み込まなければ偽物の関係でも続けていられる"
二人の関係は不安定ながらも均衡を保っていた。どちらかが相手を幸せにしたいと思い始めた頃から、そのバランスは崩れてていく。



fujossy 「雪」BL小説コンテスト応募作品です
一部加筆修正を行っております
24hポイント 0pt
小説 74,551 位 / 74,551件 BL 6,753 位 / 6,753件