不死鳥のように


もしも世界が終わるなら、誰といたいだろう。
αばかりで編成された特殊部隊隊長の水川零は、ある大規模な爆発で重傷を負った。奇跡的に回復したものの、医師から受け入れ難い事実を告げられてしまう。
特殊部隊メンテナンス担当の山崎蒼弥は、βであるが故に叶わぬ恋をしていた。それぞれの思いは交錯する。

※BLove「世紀末オメガバース」コンテスト参加作品です
24hポイント 0pt
小説 87,294 位 / 87,294件 BL 8,507 位 / 8,507件