カルマの乙女と約束の王子

身分という掟に背き王子と結ばれた聖乙女サラワティ。しかしその報いとして命を落とし、彼女は不可触民のアーシャとして転生した。魂の絆で結ばれた恋人と巡り会い今度こそ結ばれるために、剣をとり彼女は戦う。
古代インド風世界を舞台にしたロマンチック恋愛ファンタジー。

⭐︎完結保証⭐︎(すでに完結まで書き終えているものを更新していきます)
⭐︎2月1日から毎日更新予定⭐︎

【登場人物紹介】
★アーシャ;主人公。18歳の不可触民の女の子。前世ではサラワティという名で、聖乙女として崇められていた。褐色の肌に、長く伸ばした赤い髪。怪力。
★ヴィクラム;サラワティの恋人。キカタ国の王子。鳶色の瞳と髪の美男子。
★ミーナ;アーシャの妹。茶褐色の髪を肩先で揃えている華奢な女の子。ババールが好き。短気。
★ラヴィ;アーシャたちの幼なじみ。生白い顔で、背も低く体格はひょろひょろ。どんなにけむたがられてもアーシャが好きで彼女につきまとっている。
★ババール;林住族の首領。厳つい体格で四角い顔だが、丸い目と長いまつげの愛嬌のある男。ミーナが好き。
24hポイント 7pt
小説 21,675 位 / 86,763件 恋愛 8,774 位 / 22,893件