運命とは愛と武力で叩き壊すもの

記憶をなくし娼館の小間使いをするルナリアには記憶がない。
ある日ルナリアは路地裏で倒れていた男を拾う。彼はゼフィラス・ユスラハ。ルナリアから家族を奪った『灰の夜』の一員。ルナリアは思い出す、自分はルナリア・シュタイン。
公爵家の一人娘だった。

儚い見た目の脳筋お嬢様が時間を巻き戻してなんとか幸せになろうと奮闘する話です。
24hポイント 14pt
小説 16,729 位 / 83,475件 恋愛 6,610 位 / 22,183件
1 / 4

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

裏切りのその後 〜現実を目の当たりにした令嬢の行動〜

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:140047pt お気に入り:6446

お前らの相手は俺じゃない!

BL / 完結 24h.ポイント:255pt お気に入り:2191

婚約破棄ですか。別に構いませんよ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:21819pt お気に入り:7459

辺境伯次男は鬱展開を全力で回避する

BL / 連載中 24h.ポイント:24327pt お気に入り:2444

喪女がビッチな悪役令嬢になるとか、無理ゲー過ぎる!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:149pt お気に入り:2457

転生侯爵令嬢奮闘記 わたし、立派にざまぁされてみせます!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:33597pt お気に入り:12340

見た目だけは可憐な毒花に、婚約者を奪われた令嬢たちは……

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:86216pt お気に入り:3221