【ゆっくりノベル】 構内行進曲 ~もし、お客さんが気になり始めたら?~

【青年の職業は一体なんだろう…??】


平手 桃香は小さな駅の構内でKIOSKを営んでいる。

目立たない場所にあり、目立つものは何もない。

最近、桃香は週に何度か来る青年が気になってきた。

・紺色のカーディガンに、ベージュ色のジョガーパンツ。
・ポケットには4色ボールペン。
・バッグからは白衣の袖がはみ出している。
・閉店寸前にKIOSKに寄り、コーヒーと強いミントガムを買う。
・そして疲れ知らず。

彼の職業は一体なんだろう…??


――――――――――――
※この作品は
・ハーメルン
・アルファポリス
・ノベルアップ+
・NOVEL DAYS
で掲載されております。
24hポイント 0pt
小説 105,675 位 / 105,675件 青春 4,091 位 / 4,091件