【ゆっくりノベル】 追越車線上のアリア ~黒きD-BOXとの死闘~

【追越車線上にて、最強。】


僕は弊社所属の敏腕営業マンだが、巷では別の顔を持つ。

高速道路レースで名を馳せる圧倒的勝者……

通称『追越車線上のアリア』だ。

僕がひとたび追越車線上に張り付けば、誰も僕を抜くことができない。

挑まれること早3年、僕は一度も負けたことがない。

そう、あの日までは……。


――――――――――――
※この作品は
・ハーメルン
・アルファポリス
・ノベルアップ+
・NOVEL DAYS
で掲載されております。
24hポイント 0pt
小説 128,353 位 / 128,353件 ライト文芸 5,084 位 / 5,084件