カシオペア☆ボーイ ~星に願いを~

 銀河系の創造主マミーキークの息子キークは、任地である地球において、不破悟堂(大学生・二十歳)に白羽の矢を立てた。
 人間嫌いの悟堂だったが、そのハートは素直で温かく、傷つきやすかった。そんな彼が、キークにだけは心を開いた。
 キークは悟堂の性質を理解し、彼の望むものを提供した。朝のコーヒーに始まり、美味しい夕食、そして、抱擁、蕩けるようなエクスタシー。
 キークは、悟堂に自分の正体を明かし、マミーキークによる地球滅亡計画を語った。彼の任務は、地球人の標本として悟堂をマミーキークのもとへ連れ帰ることだった。
 そして既に、巨大隕石群は地球に向けて発進されていた。
24hポイント 7pt
小説 19,131 位 / 65,862件 BL 3,042 位 / 5,727件