平民の私が聖女に選ばれたと思ったら、早速追放の危機なんて……。

 うたた寝をしていた矢先。

 それは全く予期しないことでした。

 でっかい教会の集会で突然指を刺された。

 すばらしく美しい光が私を包み。

 よろこばしいことなのかなんなのか、私は聖女となった。


 ■この他にも、長編や多くのショートショートを掲載しておりますのでお気に召しましたら併せて是非にお読みください。よろしくお願いします!
24hポイント 0pt
小説 100,199 位 / 100,199件 恋愛 27,977 位 / 27,977件