四字熟語使いの双子星英雄譚~異世界転生したら最底辺からのスタートです~

神宮悠真(かなみやゆうま)は、センター試験へ向かう途中、バス事故に遭遇し、この世を去った。異世界転生したのは良いが、何故か15歳スタート、ステータスには、『記憶喪失(現世)』『記憶付き転生者』、そして『下級奴隷』というおまけ付き。同室にいた女の子のおかげで状況を辛うじて理解出来たものの、目覚めていきなり下級奴隷という最底辺からのスタートを余儀なくされた。

頼みの綱はユニークスキルの『フォースペル』。
その正体は、なんと前世の【四字熟語】!

転生当初は、『便利スキル』としか思っていなかったが、レベルが上がるにつれて、徐々にチートスキル化していく事になる。このチートスキル【フォースペル】を携え、最低辺から成り上がっていけるのか?

-----------

物語の舞台は、地球から遥か離れた場所にある双子星の1つアローナル、主人公は冒険を重ねていくうちに、双子星アローナルとノワイアルに隠された真実に辿り着く事になる。その時、主人公はどんな行動を取るのか?

-----------

物語序盤は鬱展開っぽくなりますが、主人公の性格上、鬱展開にはなりません。第1章(16話前後)では、下級奴隷という立場上、主人公達の名前が剥奪され番号で呼ばれます。不愉快になる方もおられるかもしれませんが、第1章だけ我慢して下さい。

主人公は最弱からスタートし、仲間と助け合いながら少しずつ強くなる物語となっています。

本作品は、同じタイトルで『小説家になろう』にも投稿しています。
24hポイント 14pt
小説 18,380 位 / 74,586件 ファンタジー 3,777 位 / 21,806件