俺の彼女が120円だった件

 生徒総数は約2500人。一学年につき800人以上のマンモス校、屋代(やしろ)学園。
 財閥や理事長の子も、誰もが知るようなアイドルも存在しない。大きい以外は至って普通の学校に通う米倉櫻(よねくらさくら)もまた、両親と共に暮らす普通の高校一年生だ。
 幼馴染かつ片想いの相手、阿久津水無月(あくつみなづき)と過ごす進展の無い毎日。
 そんなある日、櫻は運命的な出会いを果たす。

『夢野蕾(ゆめのつぼみ) ¥120』

 コンビニで出会った店員のネームプレートに、どういう訳か値札が貼りついていた。


 これは現実味のある懐かしさと面白さを描いたライトノベル。
 思春期の男女による思い出と青春、そして成長の物語……。

※カクヨムでも公開中です!
https://kakuyomu.jp/works/1177354054884910267/episodes/1177354054884910314
24hポイント 28pt
小説 14,500 位 / 96,305件 青春 146 位 / 3,857件