メンヘラ女神に死ぬほど愛されて夜も眠れない異世界転生

人気絶頂の少年アイドルであるカヤオはある時、逆上したファンに刺されて死んでしまう。

目覚めたカヤオの目の前に現れたのは、女神『アニヒレータ』。
よく見ると、神域である部屋の壁や天井には、一面びっしりとカヤオのポスターが張り巡らされていた。
どうやら女神さまは彼の大ファンで、いつも神域からその活躍を見守っていたらしい。

異世界転生することになったカヤオに、女神さまは究極のチートスキルをなんでも授けてくれるという。
しかし、いつでもファンサービスに余念がないカヤオは、ついついアイドル根性を発揮して言ってしまった。

「チートスキルより、キミが欲しい☆ なーんてねっ」

そして、女神の愛は暴走する。

「私のこと、大事にしてくれないと……◆×▼∴%するからね?」



アイドル♂がヤンデレサイコパスメンヘラ女神と行く、スリル満点な異世界紀行。
24hポイント 7pt
小説 15,498 位 / 63,854件 ファンタジー 3,993 位 / 19,989件