マンガの女神さま

 平成29年(2017年)から昭和29年(1954年)の神戸、異人館通りにタイムスリップした金髪美少女、田中治美。
 治美のいた未来世界と違って、俺達のいる世界ではマンガもアニメも流行っていない。
 俺達の世界では、漫画の神様と言われた手塚治虫という漫画家が戦死していたからだ。
 ところが、未来世界の治美の両親は、二人とも手塚治虫のファンで、それが馴れ初めで結婚したのだった。
 このまま手塚治虫のいない世界では、治美は生まれてこないことになる。
 治美は未来世界から持ってきた、手塚治虫全作品を保存したメガネ型PCを駆使して漫画を描くことを決意した。
 治美自分がマンガの神さま、いや、マンガの女神さまになるんだ!
24hポイント 0pt
小説 59,242 位 / 59,242件 SF 1,989 位 / 1,989件