魔力のない伯爵令嬢は二者択一に悩まされる

伯爵令嬢でありながら魔力がないアリツィアは、社交界でそれを揶揄されて以来、父の商売や帳簿付けを手伝うことに専念し、華やかさとは無縁な生活を送っていた。
が、ある日、父から40歳年上の大商人と結婚するか、苦手な社交界に出て自分で結婚相手を探すか、ふたつにひとつの選択を迫られる。
仕方なくアリツィアは、ある決意を胸に、苦手な社交界に顔を出すがーー

※よろしくお願いします。「小説家になろう」様、「カクヨム」様でも連載中です。
24hポイント 92pt
小説 8,601 位 / 99,180件 恋愛 3,932 位 / 27,564件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

元邪神って本当ですか!?〜万能ギルド職員の業務日誌〜

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:24517pt お気に入り:8250

婚約破棄されたと思ったら伯爵夫人になっていました。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:14pt お気に入り:1473

生まれ変わりも楽じゃない ~生まれ変わっても私はわたし~

恋愛 / 完結 24h.ポイント:220pt お気に入り:2907

義妹がすぐ被害者面をするので、本当に被害者にしてあげる事にしました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:103916pt お気に入り:4625

私、女王にならなくてもいいの?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:5674pt お気に入り:731

親友に裏切られ聖女の立場を乗っ取られたけど、私はただの聖女じゃないらしい

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:995pt お気に入り:17