王妃になる予定でしたが、偽聖女の汚名を着せられたので逃亡したら、皇太子に溺愛されました。そちらもどうぞお幸せに。

「エルヴィラ・ヴォダ・ルストロ。お前を聖女と認めるわけにはいかない! お前が育てていた『乙女の百合』は偽物だった! この偽聖女め!」

アレキサンデル様が、わたくしをそう罵ります。
皆が驚きの声をあげました。

「エルヴィラ様が聖女でなかった?」
「何かの間違いでは?」

それもそのはず。
本来なら、わたくしが、正統な聖女だと認定されるはずの儀式です。
それが、一転して、「偽聖女」呼ばわり。
さらにアレキサンデル様は、宣言します。

「聖女ではない女とは結婚できない! お前との婚約は白紙に戻す」

そこで、初めてわたくしは、口を開きました。

「ーー承知しました」



※小説家なろう様 カクヨム様でも連載してます。

24hポイント 15,692pt
小説 140 位 / 77,382件 恋愛 88 位 / 20,460件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

ぬりかべ令嬢、介護要員として嫁がされた先で幸せになる。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:89752pt お気に入り:6263

「聖女など不要」と言われて怒った聖女が一週間祈ることをやめた結果→

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:118720pt お気に入り:16371

四十路のおっさん、神様からチート能力(スキル)を9個貰い異世界のグルメを満喫する!

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:22284pt お気に入り:5615

婚約破棄をされた地味令嬢は、実は絶世の美少女でした 【改訂版】

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:122392pt お気に入り:11771