雪が解けたら、また恋をした。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
余命二ヶ月。
高校三年生の芽衣子に残された時間は、とても短いものだった。毒舌で有名な芽衣子の担当医、松岡俊介は芽衣子に対しての扱いが普段から雑だった。しかし、残りの少ない時間をいつも通りの雑さで扱ってくれる松岡俊介のことが、芽衣子は大好きだった。

『先生、お願いがあるんです…』

約余命一ヶ月になった頃、芽衣子は担当医の俊介にあるお願いをする。







余命二ヶ月と宣告されてしまった高校生、芽衣子。

毒舌だけど、本当は優しい芽衣子の担当医、松岡俊介。







(基本、芽衣子サイドで話を進めていきます。最後は、松岡俊介サイドになると思います)
24hポイント 0pt
小説 32,165 位 / 32,165件 青春 2,046 位 / 2,046件