モブ王子、悪役令嬢に転生した少女をフォローする

 ある日、トリステア王国の第5王子に生まれたアベルト・トリステアは、兄である第1王子カルロの婚約者候補を集めた茶会に同席した。
 そこで、集められた令嬢達の中でも一際目立つ、高飛車な公爵令嬢レティアを目にする。
 彼女は、爵位は劣るものの、レティアと並んで最も王妃に近いと噂される伯爵令嬢を貶める為に罠を仕掛け、見事成功させた。
 嫌な女だと思ったが黙っていると、3日後に正式な兄の婚約者として選ばれてしまう。
 兄や王に伝えるべきか悩んでいる所に、知らせを受けたレティアが倒れ、まるで別人の様になったという噂を耳にしてーーーーーー!?
24hポイント 7pt
小説 29,961 位 / 128,360件 恋愛 13,075 位 / 38,222件