読心電車が参ります

恋愛下手の康広は、とある神社で『DOKUSHIN電車』と書かれた乗車カードを拾う。
注意書きには『乗客が使用者の問いに答えた場合は……』と書かれていた。
まさか読心電車?
そう考えた康広は、罪悪感に目をつぶって改札にカードを通そうとする。
目的はもちろん――
24hポイント 0pt
小説 74,440 位 / 74,440件 ライト文芸 3,599 位 / 3,599件