朧夜忍法帖~月下に抱かれし者~

「暗殺者が、殺すべき相手と共に逃亡した。
  朧(おぼろ)よ。
 そなたは、追って これを討て」
 そう密命が下れば、下忍は従わねばならぬ。
 例えそれが、己が主義に反するとも………

☆★☆

 祠印の時代劇。
 時は江戸、 場所も江戸
 今、天下泰平の闇夜に、哀しき忍者、朧の繰り出す斬撃の音が鳴り響く
24hポイント 0pt
小説 53,611 位 / 53,611件 歴史・時代 735 位 / 735件