カタヨル

「あなただけを愛し、あなた無しではいられない。それはそんな、あなただけのロボットです」

人形のような青年・月也に贈られたのは、都市伝説の筈の人型ロボットだった。
人間のようなロボットを、月也は祈るように、守るように愛していくのだが……。

SF(ちょっと不思議)風作品です。

※重複投稿作品※
24hポイント 0pt
小説 41,176 位 / 41,176件 BL 3,259 位 / 3,259件