あい、けつらく

※ドリーム小説大賞応募用の作品です。過去に書いたものをリメイクしております。

――ある日、私は不思議な人と出会った。

☆☆☆

矢次 あおいは十八歳の大学一年生。三か月前に唯一の身内であった祖母を亡くした現実を受け入れられずに、夕方になると町を徘徊していた。
そんなあおいがある日公園で出会ったのは、「波多野 優奈」と名乗る女性。彼女はあおいを見るなり「家に住まないか?」と言ってきた。話を詳しく聞くと、優奈はシェアハウスに住んでおり、今のあおいをほっておけないという。どうせもう生きている意味がない。そう思ったあおいは、やけくそになり優奈の提案を呑む。そして連れてこられたのは……何かが「欠落」した人たちが住む「欠落」というシェアハウスだった。

生き方が欠落した「吸血鬼」。命が欠落した「幽霊」。常識が欠落した「大学生」。様々な人々と関わっていく内に、「生きる意味」が欠落したあおいは生きる意味を見つけ出す。

そんな女子大生あおいの話から始まる、十三の「欠落」のお話。

※表紙はフリー素材。
24hポイント 248pt
小説 3,966 位 / 77,255件 現代文学 55 位 / 3,312件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

悪役令嬢は攻略対象者を早く卒業させたい

恋愛 / 完結 24h.ポイント:29280pt お気に入り:515

私、悪役令嬢だったようです

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:10721pt お気に入り:6732

悪役令嬢にざまぁされるのはご免です!私は壁になりました。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:674pt お気に入り:2070

乙女ゲーのラスボスに転生して早々、敵が可愛すぎて死にそうです

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:681pt お気に入り:339

番(つがい)はいりません

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:51284pt お気に入り:3499

【R18】スパダリ幼馴染みは溺愛ストーカー

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:30073pt お気に入り:2137

4原則で減量に成功

現代文学 / 完結 24h.ポイント:347pt お気に入り:1