とある異世界に伝わる宇宙創生神話

 とある異世界にある、神を崇拝する国の教皇は星の最高神より神託を受けました。
「『原初の神』と対談し、後世に伝わるような書を書き起こせ。更には誰でもわかるような話にまとめろ」と。

 教皇はそれから時間をかけて、原初の神と対談し、苦心して書を書き起こしました。
 更にはその書を元に、幼き子も含め誰にでも伝わるように苦心して神話を作り上げました。
 この神話は教国のみならず、全世界の老若男女がよむこととなりましたとさ。

 この小説はそんな教皇がまとめあげた神話の内容です。

※下記、同時掲載サイト
小説家になろう、カクヨム、アルファポリス、ノベルアップ+、MAGNET MACROLINK、エブリスタ、ノベルバ、ツギクル、NOVEL DAYS
24hポイント 0pt
小説 101,063 位 / 101,063件 ファンタジー 27,222 位 / 27,222件