汝ら、シェイクスピアの匙を拾え

妖怪の大将夫婦が大喧嘩して離婚の危機! JKの恋の呪文は滑舌悪すぎて大失敗! 手下妖怪たちは空回りばかり! 気付いてみれば三角四角五角関係の出来上がり!?……あれ、この話って古典喜劇のあれみたいじゃね!?

舞台は秋の文化祭。常にドタバタ、恋模様はぐるぐる、そんな賑やかコメディです!



【あらすじ】

百鬼夜行を統べる妖の親玉ぬらりひょんとその妻・愛し姫。
ともに千年を生きる大妖怪の二人は、ある秋の夜長、天地を揺るがす盛大な夫婦喧嘩を炸裂させる。

配下の妖どものとりなしも甲斐なく、愛し姫は出奔。翌日に学園祭を控えた春海学園の学舎に忍び込み、一夜を明かすことに。

ぬらりひょんに仕える松明丸は、恋人であり、愛し姫のお付きでもある不知火と協力して、古の呪術をもって二人の仲を取り戻そうと奔走する。
しかし時同じくして、春海学園に通う一人の乙女が行った恋のおまじない。
それにより事態は愛し姫を巻き込んだ三角四角五角関係へと発展し、演劇部と軽音部の対立にぴりついていた学園祭のムードはますます(?)ざわついたものに。

さらに妖なる者の存在に気付いて一大スクープを公表しようと意気込む新聞部まで絡んできて事態は迷走の一途をたどっていく――――。
24hポイント 21pt
小説 13,569 位 / 67,753件 キャラ文芸 211 位 / 1,880件