その義賊は敵であり恩人なので

雇い主に怪しい男たちへと売られてしまったカルラは、悪魔を呼び出す闇の儀式の犠牲者となる寸前だった。そんなカルラを黄金の女神像の代わりに盗み出したのは「義賊」と名乗る二人組の盗賊だった。
カルラは彼らに恨みがある。そして、恩もできた。
盗賊の姿を確認する前に騎士団の敷地へ放り出されたカルラは、声だけを頼りに彼らを探し出すことにした。

24hポイント 35pt
小説 8,762 位 / 48,595件 恋愛 3,055 位 / 11,564件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

女神転生したのに将軍に言い寄られています。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:2378pt お気に入り:2090

あなたが幸せになれるなら婚約破棄を受け入れます

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:52818pt お気に入り:1153

扉を開けたらそこは異世界

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:21pt お気に入り:10