夜桜の咲く頃に

一年前死んだ幼馴染の瑞羽。それを認めたくなかった僕は彼女と遊んだ桜の木の下で、過去戻りを願った。
しかし何度過去を変えても未来は変わらない。

僕は何度でも繰り返す。貴方のいる未来が作られるまで。
24hポイント 0pt
小説 101,422 位 / 101,422件 恋愛 27,820 位 / 27,820件