じょうりんげのおおどけい

たくみは、こうぐばこがだいすきで、ドライバー一本で何でも壊してしまう「lこわしや「たく」!」と呼ばれていた。ある日おばあちゃんのお葬式のために、田舎に連れてこられるが、退屈だったので、うらやまでひとり遊んでいる。そこで「じょうりんげ」とよばれるまもりがみにであう。
24hポイント 0pt
小説 58,676 位 / 58,676件 児童書・童話 1,090 位 / 1,090件