『音楽愉快犯は私。』

2024/9/1昼の渋谷に“ある音楽”が投下された。

彼は“音”で人を殺した。


『憎き不協和音と共に、彼らの美しき人生の散を目撃できて光栄だ』

そんな前代未聞の殺人鬼を追う天才捜査官 太宰乱音(だざいらね)。

音楽に関する記憶だけを失った音楽家であり唯一の生存者、中野白夜(はくや)。



夜川の正体は...?

未曾有のトリック...?



混乱と恐怖のこの世界は衝撃の結末を迎える。

夜川と太宰は似ていてまるで違う。

自由とは、友情とは、音楽とは、社会とは、

自分とは何だろうか。

本当の自分を探し続ける彼らは世界を掻き乱す。



《it's SHOWTIME》


『____皆さん、音楽愉快犯は私。』


真実へ。

24hポイント 0pt
小説 124,922 位 / 124,922件 ミステリー 2,929 位 / 2,929件