吐き出す想いは、溢れて、零れ落ちる

・R18
・BL


※初のBL小説です。

遼一と響也は親友で、いつも一緒にいた。そんな日常が、遼一の一言で変わってしまった⋯

「遼一の身体はオンナノコなんだから、もう女は抱けないね?」

響也にグズグズに溶かされた身体は、もう元には戻れない⋯⋯


◇3話完結予定です。後から続編を書くかもしれないので、完結にはしていません。
24hポイント 7pt
小説 33,461 位 / 140,124件 BL 7,062 位 / 15,853件