プラスチック・ブレイン

連作短篇ハードSFです。人工意識、魂が解析される未来を描いています。

◆プラスチック・ブレイン

ノーベル賞科学者、伊豆天明。
彼の妻は、謎の奇病にかかり命を落としてしまう。
そして、彼自身も。

伊豆の死に不審を抱いた彼の弟子、研究医の亀尾神明は、調査を開始する。

謎の奇病の正体はなにか?

◆おととい殺された男は今日、夕食を憂う。

その男は、品川のスクランブル交差点で狙撃され完全に死んだ。
そして今も死に続けている。

蘇生したわけではない、転生とも少し違う。
恐らく本当に死んだ男。




24hポイント 0pt
小説 87,377 位 / 87,377件 SF 2,745 位 / 2,745件