ビルボグレイと窓の外の魅惑の巣材

拾われた小鳥が大人になって、毎日、外を眺めるようになってゆく。
外への憧れは脱走という野望を膨らました、
そして、ある日とうとう大空に向かって飛び出すのだが…。

●飼い鳥は、空へ舞い上がると必ず迷子になって、おうちがわからなくなってしまいます、ちょっと遊んでこよう!では済まされない危険なところが外の世界、それを物語るお話です。
24hポイント 0pt
小説 83,236 位 / 83,236件 児童書・童話 1,459 位 / 1,459件