明日、雪うさぎが泣いたら

幼い頃に神隠しに遭った小雪は、その頃に出逢った少年との再会を信じていた。兄の恭一郎は反対するが、妙齢になるにつれ、小雪は彼のことを頻繁に夢に見るようになって…。

夢の少年と兄の間で揺れる恋の結末と、小雪が選んだ世界とは?
24hポイント 7pt
小説 23,033 位 / 96,426件 恋愛 9,598 位 / 26,617件