義姉の生下着

創作活動を再開しました。非公開にしていた作品をメンテナンスして順次、再公開します。もちろん、この『義姉の生下着』も手を加えます。


僕は、来年度に「高校受験」を迎える『中学2年生』です。部活動では
「陸上部」に所属して、短距離を得意としています。今年になってようやく
100メートルで、11秒台に乗せることできて3年生に混じって県大会に
出場したのですが、予選は何とか通過したのですが、決勝で負けました。
とっても悔しいです。だからこそ、来年の県大会に向けて今、懸命の練習に
励んでいるところです。

そんな僕も所謂『思春期』を迎えて、クラスの女子のこと等に
非常に関心を抱き悶々とした日々を送っています。

ただでさえ『異性』に関心をもっている14歳の中学生に、家庭内において
胸騒ぎの予感です。

今年、大学を卒業した兄さんが同級生の女性と結婚して、一緒に暮らすように
なったのです。流石は、兄弟って感じで、兄が選んだ相手の女性は
僕の好みの「ど真ん中」に値)する人でした。

名前は『真理子』さんです。そんな義姉さんに自分でもよくわからないけど
ほのかな恋心を抱くようになっていく僕は、人の道から逸脱した
行為をしているのだろうか?

義姉さんのことを考えると、胸が苦しくなる!僕は、何の問題も犯さず無事
高校生になれるのだろうか?
24hポイント 0pt
小説 91,395 位 / 91,395件 青春 3,797 位 / 3,797件