内緒で死ぬことにした  〜いつかは思い出してくださいわたしがここにいた事を〜

手術をしなければ助からないと言われました。

でもわたしは利用価値のない人間。

手術代など出してもらえるわけもなく……死ぬまで努力し続ければ、いつかわたしのことを、わたしの存在を思い出してくれるでしょうか?

少しでいいから誰かに愛されてみたい、死ぬまでに一度でいいから必要とされてみたい。

生きることを諦めた女の子の話です


★異世界のゆるい設定です


24hポイント 135,376pt
小説 6 位 / 148,473件 恋愛 6 位 / 46,792件