姫神の女たち3 誘惑のジャーリア 【ノーマル版】

 惑星アールヴヘイムンにもハレムがある。
 しかし、ハレムとは名ばかり、正式なハレムではない。

 なぜならば、ヴィーナスさんに暗殺団を送り、許されたのに十年もたつと、ネットワークに対して内乱を起こしたいわくつきの惑星世界。
 その元凶がアプサラス・ハレムと呼ばれる地域。
 当然『百合の会議』の評判は最悪、ハレム昇格に賛成する者など、いないわけであるが……
 
 とばっちりを受けたのが、ラクシュミー・ハレムと呼ばれるもう一つの地域……
 この地域は『百合の会議』でもそれほど悪くは云われないが……このままいくと惑星アールヴヘイムンは分割管理となりそう……

 そんな揺れ動くアールヴヘイムン世界で、ヴィーナスさんにご奉仕する女たちは『ジャーリア』と呼ばれている……

 百年紀のカレンダーのスピンオフ、『姫神の女たち』シリーズの第三短編集。
 アールヴヘイムンの海原の続編にあたります。

 本作はミッドナイトノベルズ様に投稿していたもので、カクヨムで公開しているものです。しかしそうはいってもR15は必要かもしれません。
 一話あたり2000文字以内と短めになっています。
 
 表紙はティツィアーノ・ヴェチェッリオ フローラ でパブリックドメインとなっているものです。 
24hポイント 0pt
小説 92,015 位 / 92,015件 ファンタジー 25,601 位 / 25,601件