僕がクマであったなら

「僕」はごく普通の中学二年生の男子。
なのにクラスメイトの藤枝小夜子は、「僕」の本当の正体はクマだという。

ちょっと変わった甘酸っぱいボーイミーツガール・ストーリー

※カテゴリを「恋愛⇒現代文学」に変更しました。
24hポイント 0pt
小説 87,459 位 / 87,459件 現代文学 4,003 位 / 4,003件