「最強の鑑定士って誰のこと?~満腹ごはんで異世界生活~」のコンテンツを見ている人は他に…

帝国の古都の外れに、最近少し話題になっている居酒屋がある。これは、小さな一軒の居酒屋を巡る小さな物語。
24hポイント 2,718pt
小説 25 位 / 18,913件 ファンタジー 22 位 / 7,205件
恋愛 連載中 長編 R15
3/2書籍発売します!「ここ、ゲームと同じ世界?」20歳の私、ユラは、拉致されて前世の記憶を思い出した。どうやらゲームにものすごく似た異世界に転生した上、拉致先で魔女になる実験をされたらしい。 でもこの世界、魔女に滅ぼされてゲームが終わるんじゃなかったっけ!? けれど魔女らしい力より先に目覚めたのは、紅茶が作れる力。 実験のことを心配して、様子見のため居させてくれる騎士団のお城で、喫茶店を始めたんだけど……。
24hポイント 405pt
小説 124 位 / 18,913件 恋愛 31 位 / 4,986件
【小説家になろうに先行投稿中】 西暦2018年、世界中に空想上の産物と思われていたダンジョンが突如出現した。各国は、その対応に追われることになり多くの法が制定されることになる。それから5年後の西暦2023年、コールセンターで勤めていた山岸(やまぎし)直人(なおと)41歳は、派遣元企業の業務停止命令の煽りを受けて無職になる。中年で再就職が中々決まらない山岸は、自宅の仕事机の引き出しを開けたところで、異変に気が付く。なんと仕事机の引き出しの中はミニチュアダンジョンと化していたのだ! 人差し指で押すだけで! ミニチュアの魔物を倒すだけでレベルが上がる! だが、そのダンジョンには欠点が存在していた。それは何のドロップもなかったのだ! 失望する山岸であったが、レベルが上がるならレベルを最大限まで上げてから他のダンジョンで稼げばいいじゃないか! と考え行動を移していく。 ※この作品はフィクションです。実在の人物・団体・事件などにはいっさい関係ありません 小説家になろう 日間ジャンル別  ローファンタジー部門 1位獲得! 小説家になろう 週間ジャンル別  ローファンタジー部門 1位獲得! 小説家になろう 月間ジャンル別  ローファンタジー部門 1位獲得! 小説家になろう 四半期ジャンル別 ローファンタジー部門 1位獲得! 小説家になろう 年間ジャンル別 ローファンタジー部門 7位獲得! 小説家になろう 総合日間 1位獲得! 小説家になろう 総合週間 3位獲得!
24hポイント 4,941pt
小説 15 位 / 18,913件 ファンタジー 15 位 / 7,205件
ファンタジー 連載中 長編 R15
「お前、クビな」 その一言で『万能職』の青年ロアは勇者パーティーから追い出された。 『万能職』は冒険者の最底辺職だ。 冒険者ギルドの区分では『万能職』と耳触りのいい呼び方をされているが、めったにそんな呼び方をしてもらえない職業だった。 『雑用係』『運び屋』『なんでも屋』『小間使い』『見習い』。 口汚い者たちなど『寄生虫」と呼んだり、あえて『万能様』と皮肉を効かせて呼んでいた。 要するにパーティーの戦闘以外の仕事をなんでもこなす、雑用専門の最下級職だった。 その底辺職を7年も勤めた彼は、追い出されたことによって新しい人生を始める……。
24hポイント 14,867pt
小説 96 位 / 44,899件 ファンタジー 42 位 / 15,201件
文字数 153,462 最終更新日 2019.04.08 登録日 2018.06.23
 動物を使役するビーストテイマーのレインは、勇者のパーティーとして戦ってきた。しかし、他に取り柄のないレインは次第に戦いについていけなくなる。「動物を使役するだけのキミは役立たず以外の何者でもない。クビだ」。ついに、レインはパーティーを追放されてしまう。これからは、世界を救うとか関係なく、自由に生きてみよう。レインは冒険者になることを決めるが……そんな時、運命の出会いをする。一方で、勇者のパーティーは気づいていなかった。今まで魔王軍と戦うことができたのは、レインの力によるものが大きいということに。これは、虐げられていたビーストテイマーが、運命の出会いを果たして、真の仲間と絆を紡ぐ物語。
24hポイント 5,985pt
小説 9 位 / 18,913件 ファンタジー 9 位 / 7,205件
【カドカワBOOKSから書籍版の刊行が決定しました!11月10日発売予定です。】  事故で死亡したらしく、異世界「迷宮国」に転生することになったアリヒト=アトベは、転移先に出る際案内役と名乗る女性から「探索者の札」を渡される。転移者は全員が迷宮探索者となり、それ以外の生き方を許されないという少々ブラックな世界であると知ったアリヒトは、とりあえず探索者のならわしに従って、札に希望する職業を書くことに。適性があればその職業に就くことができるというのだが、アリヒトは「優秀な後衛が不足している」という話を聞いて、職業欄にそのまま「後衛」と書いてしまう。魔法使いでも射手でもない、迷宮国に今まで存在しなかった職業「後衛」に就くことができてしまったアリヒトは、色々と試しながら「後衛」という職業の持つスキルの有用性、応用性を発見し、理想のパーティメンバーたちを見つけて、探索者の序列を駆け上がっていく。
24hポイント 5,772pt
小説 12 位 / 18,913件 ファンタジー 12 位 / 7,205件
ファンタジー 連載中 長編 R15
ダンジョンの最下層でパーティに見捨てられた見習い冒険者ニノ・アーティスは命からがら魔大陸に辿り着く。 そこで出会った囚われの闇精霊フィアーを助ける事で彼女に気に入られ契約する事になった。 その結果、精霊の力の一部を扱う精霊術師から更に上位の精霊使いにクラスアップ。 彼の人生は大きな転機を迎える。 「ねぇ私と堕ちるところまで堕ちない?」 「嫌だよ、僕、大地の精霊様一筋だし」 「何でよ!?」 フィアーの誘惑を躱しながら冒険者として成長していくニノ。 その彼の周りには別の精霊たちも集まっていく事になり……。 これは本人の意思とは無関係に力を得ていく少年の物語。 ※小説家になろう、カクヨムでも掲載しています
24hポイント 97,597pt
小説 4 位 / 44,899件 ファンタジー 3 位 / 15,201件
文字数 59,271 最終更新日 2019.04.23 登録日 2019.04.19
ファンタジー 連載中 長編 R15
かつて武術と魔術の双方において最強と呼ばれた賢者がいた。 しかし、賢者はその圧倒的な才能と野心家な性格をうとまれ歴史の表舞台から姿を消す。 それから時は流れ、賢者の名が忘れ去られた時代。 辺境の地から一人の少女が自由騎士学園に入学するために旅立った。 彼女の名はデシル。最強賢者が『私にできたことは全てできて当然よ』と言い聞かせ、そのほとんどの技術を習得した自慢の一番弟子だ。 だが、他人とあまり触れあうことなく育てられたデシルは『自分にできることなんてみんなできて当然』だと勘違いをしていた! 解き放たれた最強一番弟子の常識外れな学園生活が始まる!
24hポイント 8,265pt
小説 183 位 / 44,899件 ファンタジー 87 位 / 15,201件
文字数 203,559 最終更新日 2019.04.22 登録日 2019.03.05
恋愛 連載中 長編 R15
ご令嬢が婚約破棄される話。 そして破棄されてからの話。 ふんわり設定で見切り発車!書き始めて数行でキャラが勝手に動き出して止まらない。作者と言う名の字書きが書く、どこに向かってるんだ?とキャラに問えば愛の物語と言われ恋愛カテゴリーに居続ける。そんなお話。
24hポイント 38,596pt
小説 28 位 / 44,899件 恋愛 12 位 / 10,691件
文字数 548,374 最終更新日 2019.04.23 登録日 2018.04.13
 魔法や魔物が存在する世界で農奴の子供として生まれた彼――レウルスには現代日本で生きた前世の記憶があった。  しかし、前世とは常識も環境も異なる世界では前世の知識もほとんど役に立たない。  劣悪な住居、過酷な労働、満足に得ることができない食事。  それでも前世の経験を頼りに生き延びたレウルスは十五歳になり、成人を迎え、奴隷として売り払われることとなった。  だが、奴隷として鉱山に運ばれる途中、魔物の襲撃に遭ったレウルスは辛くも逃げ出すことに成功する。  頼れる家族も友もおらず、住める家もなく、食べる物も金もない。それでも自由を手に入れることができたレウルスは、新たな世界での一歩を踏み出す。  そんなレウルスが辿り着いたのは、自身と大差ない境遇の者達が営む街――ラヴァル廃棄街。  前世の記憶を持つレウルスからすればスラム街としか思えないその街で、レウルスは冒険者として生活を始める。  レウルスが願うのは、ただ生きること。  二度目の人生を全うするために、世知辛い異世界での生活が始まるのだった。 ※転生した主人公による剣と魔法の異世界ファンタジーです。 ※あらすじの通り、割と厳しい世界観です。 ※主人公は最強ではありません。
24hポイント 11,457pt
小説 3 位 / 18,913件 ファンタジー 3 位 / 7,205件