[魔代なみ物語] 私を愛してくれる家族

魔代なみ物語
ある日、孤独な女の子はこんな形で終わりたくないと自分の新しい物語を作り始めた。新しい世界と、今の自分とは違う自分──主人公魔代なみを作った。
私を愛してくれる家族
主人公なみは誰にも愛してもらえなかった。独り孤独になったなみは助けを求めた。けれど誰も助けてくれない。そこで最後の方法を使った。その方法はーー妄想友達!?
妄想友達と過ごしていくうちに段々と現実味がなくなっていった。
それでも、私の友達?は何度もなみのことを助けてくれる大切な存在だった。
人の心には小さな優しさがある。けれど、優しさだけでは成り立たない。
だが、なみには優しさしかなかった。だからこそ、感情を伝える者がいなくては駄目。

 これは愛の物語。
 第一段です!
24hポイント 7pt
小説 20,227 位 / 63,972件 ファンタジー 5,098 位 / 20,020件