おいなりさんは今日も厄介事に巻き込まれる。

吉祥寺 いなり(12)は妖狐と人間のハーフながら一般の中学生として中学校に入学。
しかし、クラスには同じ半妖怪の鬼、大江山 愁と烏天狗の松林 黒羽がいた。
敬語口調のツンデレ狐っ娘とイケメンなのに馬鹿な鬼、ゆるキャラっぽいのに危ない系男子の烏天狗と超個性的な三人組。

ある日、彼らはひょんなことから麒麟を宿す少年、室咲 北斗と出会う。
が、神獣をめぐって何かよからぬ事件に巻きこまれ・・・。

バトルあり!青春あり!妖怪たちは今日も元気にやってます。






※全体的に大幅に修正を加えました!
①読みやすくなるよう空欄を広げました。
②『黒羽の正体』のところでちょっと話が重くなったのでかっとした場面があり、逆に次のお話でちょっといなりが○ンデ○します。
③八坂神社の説明を加えました。

他にもちょこちょこと加えた場面があります。
良くなった、悪くなった、何でもいいので感想をお待ちしております!
24hポイント 63pt
小説 5,075 位 / 41,146件 キャラ文芸 108 位 / 1,251件