うたかたの白日

 郊外の海の見えるその街ではひとりの男が暮らしている。
 高台から見えるその景色、彼は遠く海に浮かぶ夢のような景色を見た。

 東京で医師を目指した過去をもちながらも、全てを捨てて隠居状態。
 しかし、その孤独な年月はとある出会いと再会によりある日をもって一転する。

 黒島朝陽◎医師を諦め翻訳業を営む男。元来の体力がなく、病にふせながらも日々を静かに送っている。

 メメント・フジハラ◎黒島が兄から託されたハーフの少年。プラチナブロンドに紺碧の瞳で右足が不自由。

 河津薫◎黒島の中学からの友人。黒島が東京を去っても勉強を続け医師になった。しかし、十年の月日を経て仕事を辞め黒島の住む街にやってくる。
24hポイント 21pt
小説 16,645 位 / 92,253件 BL 2,868 位 / 9,072件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

ある日、人気俳優の弟になりました。

BL / 連載中 24h.ポイント:26846pt お気に入り:678

転生した愛し子は幸せを知る

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:13646pt お気に入り:2215

愛してるとか言わないで

BL / 完結 24h.ポイント:7pt お気に入り:11

人形として

BL / 連載中 24h.ポイント:63pt お気に入り:127

群青の三日月

BL / 完結 24h.ポイント:21pt お気に入り:10