居場所

内気で引っ込み思案な僕は、どこにも居場所がなかった。

しかも、僕はある重大な問題を内に抱えていた。
僕は男のくせに男に恋をしていた。
誰にも受け入れてもらえないこの感情。
自分でさえ、この感情に向き合うことが恐ろしい。
僕は虐げられ、自分を責め、自分の殻に閉じこもった。

僕がすべてを嫌になった時、一筋の光が差し込んだ。

R18表現のあるエピソードには*をつけています。

カクヨム版(性描写弱め)です↓
https://kakuyomu.jp/works/16816700426417877915

エブリスタ版です↓
https://t.co/6qMU9s8IkX
24hポイント 85pt
小説 11,607 位 / 143,494件 BL 2,463 位 / 16,395件