十の聖玉と武人の魂の物語(仮)

17世紀の東アジア。明国の衰亡と清国の台頭。海の彼方の日本では徳川幕府が政権を盤石なものとしていく時代。
フランシスコ・ザビエルが封印しようとしたアジア世界最凶の魔物。。。しかし悪霊払いの失敗によって10個の聖玉はアジア全域に飛び散ってしまう。聖玉を手に入れた英雄、剣士、侠客たちが、魔物退治の宿命を背負って戦い、勝ち、敗れ、あるいは魔力に魅入られて魔道に堕ちていく。そんなお話(になる予定)
24hポイント 0pt
小説 79,604 位 / 79,604件 歴史・時代 1,097 位 / 1,097件