隣が君なら良かったのに

東京の町外れ、とある場所に再現屋と呼ばれる者がいた。誰の心にもある、「あの日もしああだったら」そんな思い出を再現し、そして後悔を続ける人間に前に進むきっかけを与えることを生業としていた。再現屋が再現屋である理由はーー
24hポイント 0pt
小説 100,025 位 / 100,025件 恋愛 27,920 位 / 27,920件