暇を持て余した神たちの××なクリスマス

 雷神×雨神の幼馴染CP第3弾!

 雨神(バアル)は、千年来の幼馴染み、雷神(トール)から初めてクリスマスの誘いを受け、戸惑っていた。
 しかもなにをするのかは「当時のお楽しみ」だという。
 今まで心地良かった『幼馴染み』という関係に変化をもたらそうとするトールの行動に、バアルは疑問を禁じ得ない。
 どうして、今までもままじゃダメなんだろうーー?

※fujossy様のユーザー企画『🎄闇VS光クリスマス合戦🎅』参加作品です。
24hポイント 0pt
小説 87,459 位 / 87,459件 BL 8,516 位 / 8,516件