The Neo-Worlds【異世界】VS【宇宙戦争】

「このトライポッド。貴様のいた世界はどちらだった?」
「! ――小説の世界です……」
 剣と魔法の異世界に、異星人の機動三脚が進撃を開始する。

 交通事故に遭い、異世界に転生した今出川(いまでがわ) 勇輝(ゆうき)。
 この世界ではユーキと呼ばれ転生人特有の能力に恵まれ、なんとか食うに困らずにやっていけていた。
 長かった魔族との戦争も終わり、世の中が平和に包まれ始めた頃、別の世界から最悪の奴らがやって来る。
 小説と現実世界が交差する異世界で、新たなる世界との戦争が始まった。

期間限定公開となります。

 大戦時のはぐれ幻獣を狩り、猪鹿狩りなど平穏な日々を送るユーキは仲間との|一時《ひととき》を過ごした夜、他国に落下する巨大な隕石を目撃する。
 翌朝、全土に最高クラスの警報が発せられ、現場に急行したユーキたちは、異形の戦闘機械と決死の戦いを繰りひろげる他国の軍勢に加勢した。
 からくも勝利を収めるが、新たな敵の出現は再び世界を混沌へと動かし始める。
 島嶼部からなる国家に招かれたユーキのパーティーは、かつてこの世界に転移した日本の軍人が、イギリスで遭遇した戦闘機械の情報をもたらされる。
 それは前世の地球に迫ったトライポッドであり、今この世界が新なる世界からの侵略にさらされていると示していた。ユーキはそれが小説として存在していた世界からの転生だった。
 そして異星人の放っていた通信装置、水晶の卵は確実にこの世界に浸透し、人類と魔族の垣根を越える反乱の芽を生んでいた。

 敵に蹂躙された街を目の当たりにしたユーキたちは、魔族領に新たに降下したトライポッドの急報を受けて戦場に急行する。かつての敵と協力して戦うユーキたちに魔族の新兵器、ゴーレムが加勢し見事撃破に成功した。
 魔族と講和したユーキの国にゴーレム技術が提供され、一部の要員が参加しユーキのパーティーは解散となった。そしてユーキもまた水晶の卵に対処する任務を与えられる。それは、今は|禁忌《タブー》となっている魔法を使った従属解放であった。
 次々に降下を開始するトライポッドと、それに協力する人間、魔族との新たなる宇宙戦争が始まる。

久しぶりに期間限定で公開します。
24hポイント 21pt
小説 12,859 位 / 67,966件 SF 179 位 / 2,221件