狂乱怒涛の艦隊

 12門もの36センチ砲を備える「山城」、同8門の「金剛」、それに41センチ砲を持つ最強戦艦「長門」。
 相次ぐ謎の爆沈によって多数の戦艦を失った帝国海軍は大艦巨砲から航空主兵への転換を余儀なくされる。
 そして運命の昭和16年12月8日。
 圧倒的な戦力を誇る戦艦群を前面に押し立てマーシャルに迫る米太平洋艦隊。
 連合艦隊は唯一の希望、第一機動艦隊で反撃に出る。
24hポイント 21pt
小説 19,314 位 / 111,657件 歴史・時代 213 位 / 1,415件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!