僕らは遊星の塵芥

月に流刑された冤罪の男の物語→サヨナラしたくない少女二人の物語→処刑コーディネーターの物語→神様と宇宙人の物語→月と死神の物語→安らかで幸せな物語

少し未来のどこかの時代。
月で、地球で、宇宙のどこかで、誰も彼もが呪詛を吐く。
それは巡り巡る呪い、生と死と、因果と済度。
複数の物語から成る連作群像劇、救済と呪詛のコズミックホラー奇譚。
24hポイント 0pt
小説 63,548 位 / 63,548件 キャラ文芸 1,902 位 / 1,902件