バッドステータス『借金』が俺に付き纏う


目が覚めると見知らぬ森。
名前以外の記憶は大半が思い出せない。
更には抜き差しならない理由から、異界の地で借金生活。
完済を目指し細々と働く日々。

こんな毎日で青春を塗り潰されるなど御免だと、貧乏暮らしを脱するべく、彼は一念発起した。
目指すはひとつ。億万長者である。
24hポイント 14pt
小説 10,125 位 / 40,966件 ファンタジー 2,880 位 / 14,227件