琥珀色の怪獣王

 性格も好みも全く異なる、幼馴染の少女と少年の二人。
 ある日、少女の父親が発掘してきた琥珀を手に入れた事から、地球に眠っていた巨大怪獣が出現した。時を同じくして少女と少年にも変化が起きる。
 二人の手にした琥珀が、地球の危機に答える形で、琥珀の中に眠っていた怪獣が復活。少女と少年が世界を救う変身ヒーローになってしまう。最初は戸惑うが、大切な人を救う役割が自分達しかいない事を知り、巨大怪獣との決戦に赴く。

 北海道が舞台の新感覚怪獣小説ここに誕生!


24hポイント 21pt
小説 18,373 位 / 101,694件 SF 220 位 / 3,012件