「婚約者候補筆頭なんて知りませんッ」のコンテンツを見ている人は他に…

恋愛 連載中 長編
絶世の美女と謳われた亡き母とうり二つの顔を持つ王女シルビア。父王に愛されず、継母の嫌がらせに耐える日々を送っている。ある時、その美貌を見初められ、隣国の王子に求婚されるが、そのことを快く思わない継母によって、城から追い出されてしまう。しかし全ては計画通り。祖父が残してくれた庭付き店舗で、のんびりハーブを育てながら、自由を謳歌する元王女の話。
24hポイント 416pt
小説 116 位 / 18,487件 恋愛 28 位 / 4,957件
最新のニュース情報やライフハック術、役立ち情報、気になる噂の真相など、バズが起こりそうなニュースをお届けするサイトです。
24hポイント 31,199pt
ブログ 1 位 / 4,693件 ニュース 1 位 / 38件
恋愛 連載中 長編
これまで部屋から出るなだとかお手紙のやり取りも禁止だとか言うことを聞いてきましたがもう我慢の限界です。 いえ、我慢の限界など遠に超えているのです。 旦那様は愛する方とご一緒になって正妻にでもなんでも迎えてくださいな、私とは離縁していただきますから。
24hポイント 79,702pt
小説 8 位 / 36,102件 恋愛 3 位 / 8,431件
文字数 5,125 最終更新日 2018.11.15 登録日 2018.11.12
恋愛 完結 長編 R18
王立騎士で伯爵子息ユリディスは、幼馴染で5歳年下のカルナストン子爵令嬢リディアに夢中。子供の頃から彼女を将来は自分の妻にすると決めていた。だが、婚期を過ぎる歳になっても彼女の気持ちが今一つ分からない。 満を持して彼女にプロポーズを試みるも、その返事は期待とは程遠いものだった。 だったらやってやる。絶対に彼女を自分の虜にしてやると、彼が奮起した考えは、彼女の耳に『彼が婚約をする』と言う話を入れる事だった。その話を耳にした彼女の反応は? この作品は、桜 朱里様主催企画『ヤンデレ愛2017』(12/1. 0時~12/3. 23時59分まで開催)ムーンライトノベルズ様内で開催される企画参加作品です。(2017.12/1. 0時より期間内に投稿されます)
24hポイント 22pt
小説 1,135 位 / 18,487件 恋愛 438 位 / 4,957件
恋愛 連載中 長編 R18
「青木さん、俺の偽装結婚のパートナーになってくれない? 」 青木友香にそう持ちかけたのは、イケメンスパダリな同僚の池田司。 初めはその申し出を断ろうとする友香。 「何で私なんですか? 」 「だって青木さん、ギラギラしてなくて、身の危険を感じないから安心なんだよね。俺の事、好きって感じ全然しないし」 結局、池田に押し切られる形でしぶしぶ承諾。 1年ほど恋愛とはかけ離れた平穏な同居生活を送っていた2人だが、ついに男女の関係を結んでしまう。 しかしその直後、池田の周辺に女の影が…。 池田の幸せのために身を引こうと、こっそり2人で暮らすマンションを出ようとした友香だったが、池田に捕まってしまい――。 ********** Twitterの「#RTの早い5人は私のガチ勢だから願いを聞こう」でいただいたお題“誰にも言えない秘密”をテーマに書き上げた作品。 1日1話更新予定です。 ********** ムーンライトノベルズ様でも同じ作品を公開中。 R15版に改稿したものをBerry‘s Cafe様で公開中。
24hポイント 454pt
小説 1,480 位 / 36,102件 恋愛 499 位 / 8,431件
文字数 86,298 最終更新日 2018.06.12 登録日 2018.04.23
恋愛 連載中 長編
「彼女こそが聖女様の生まれ変わり」 王太子ヴァレールはそう高らかに宣言し、侯爵令嬢ティアーヌに婚約破棄を言い渡した。 聖女の生まれ変わりという、伝説の治癒魔術を使う平民の少女を抱きながら。 しかしそれを見るティアーヌの目は冷ややかだった。 (それ、私なんですけど……) 200年前に国を救い、伝説となった『聖女さま』。 ティアーヌこそがその転生者だったのだが。
24hポイント 125,238pt
小説 2 位 / 36,102件 恋愛 1 位 / 8,431件
文字数 14,513 最終更新日 2018.11.14 登録日 2018.11.11
【カドカワBOOKSから書籍版の刊行が決定しました!11月10日発売予定です。】  事故で死亡したらしく、異世界「迷宮国」に転生することになったアリヒト=アトベは、転移先に出る際案内役と名乗る女性から「探索者の札」を渡される。転移者は全員が迷宮探索者となり、それ以外の生き方を許されないという少々ブラックな世界であると知ったアリヒトは、とりあえず探索者のならわしに従って、札に希望する職業を書くことに。適性があればその職業に就くことができるというのだが、アリヒトは「優秀な後衛が不足している」という話を聞いて、職業欄にそのまま「後衛」と書いてしまう。魔法使いでも射手でもない、迷宮国に今まで存在しなかった職業「後衛」に就くことができてしまったアリヒトは、色々と試しながら「後衛」という職業の持つスキルの有用性、応用性を発見し、理想のパーティメンバーたちを見つけて、探索者の序列を駆け上がっていく。
24hポイント 18,481pt
小説 3 位 / 18,487件 ファンタジー 3 位 / 6,895件
BL 連載中 長編 R18
身寄りのない大学生の衛は火事で住む場所を失い、親友の兄と同居することになった。
24hポイント 341pt
小説 136 位 / 18,487件 BL 5 位 / 937件
ファンタジー 連載中 長編 R15
※第十一回アルファポリスファンタジー大賞応募しております。9月末まで投票できますので、お済でない方で応援してもらえると嬉しいです。 俺の名はグレイズ。 鳶色の眼と茶色い髪、ちょっとした無精ひげがワイルドさを醸し出す、四十路の(自称ワイルド系イケオジ)おっさん。 ジョブは商人だ。 そう、戦闘スキルを全く習得しない商人なんだ。おかげで戦えない俺はパーティーの雑用係。 だが、ステータスはMAX。これは呪いのせいだが、仲間には黙っていた。 そんな俺がメンバーと探索から戻ると、リーダーのムエルから『パーティー追放』を言い渡された。 理由は『巷で流行している』かららしい。 そんなこと言いつつ、次のメンバー候補が可愛い魔術士の子だって知ってるんだぜ。 まぁ、言い争っても仕方ないので、装備品全部返して、パーティーを脱退し、次の仲間を探して暇していた。 まぁ、ステータスMAXの力を以ってすれば、Sランク冒険者は余裕だが、あくまで俺は『商人』なんだ。前衛に立って戦うなんて野蛮なことはしたくない。 表向き戦力にならない『商人』の俺を受け入れてくれるメンバーを探していたが、火力重視の冒険者たちからは相手にされない。 そんな、ある日、冒険者ギルドでは流行している、『パーティー追放』の餌食になった問題児二人とひょんなことからパーティーを組むことになった。 一人は『武闘家』ファーマ。もう一人は『精霊術士』カーラ。ともになぜか上級職から始まっていて、成長できず仲間から追放された女冒険者だ。 俺はそんな追放された二人とともに冒険者パーティー『追放者《アウトキャスト》』を結成する。 その後、前のパーティーとのひと悶着があって、『魔術師』アウリースも参加することとなった。 本当は彼女らが成長し、他のパーティーに入れるまでの暫定パーティーのつもりだったが、俺の指導でメキメキと実力を伸ばしていき、いつの間にか『追放者《アウトキャスト》』が最強のハーレムパーティーと言われるSSランクを得るまでの話。 ※小説家になろう様、ハーメルン様、カクヨム様、ツギクル様にも重複掲載しております
24hポイント 35,501pt
小説 38 位 / 36,102件 ファンタジー 22 位 / 13,143件
文字数 377,432 最終更新日 2018.11.15 登録日 2018.08.01
恋愛 完結 長編 R18
異能を持つアリアはそれ故に王太子の婚約者という立場や守護者に守られていた。しかし、王太子の失態で婚約を解消され、王命で次に婚約した相手は守護者だったカレル。それまで彼を意識していなかったアリアと彼女を高嶺の花と諦めていたカレルは・・・。
24hポイント 21pt
小説 1,167 位 / 18,487件 恋愛 452 位 / 4,957件