仕事ができないと王宮を追い出されましたが、実は豊穣の加護で王国の財政を回していた私。王国の破滅が、残念でなりません

ラミアは王国の財政を一任されていたものの、国王の無茶な要求を叶えられないことを理由に無能の烙印を押され、挙句王宮を追放されてしまう。…しかし、彼女は豊穣の加護を有しており、その力でかろうじて王国は財政的破綻を免れていた。…彼女が王宮を去った今、王国崩壊の時が着々と訪れつつあった…
24hポイント 85pt
小説 10,438 位 / 128,530件 恋愛 4,977 位 / 38,341件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

気弱令嬢の私ですが、実は聖女だったようです。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:28pt お気に入り:6

月が導く異世界道中

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:65738pt お気に入り:42151

冷遇された聖女の結末

恋愛 / 完結 24h.ポイント:2698pt お気に入り:1275

転生令嬢は推しキャラのために…!!

恋愛 / 完結 24h.ポイント:2087pt お気に入り:116

この度、筋肉バカ王子の教育係に任命されました

恋愛 / 完結 24h.ポイント:35pt お気に入り:1368